2011年06月29日

このままずっと

IMGP9399

自転車に乗って 田んぼの間を走り抜け 大山の光に立ち止まっちゃいました
よもの国 吹き流れては 田のにほい

すっと一気に通り抜けよう そんな爽やかな風に乗って光がくる
この路はそのまま西方へと続いていく
慌てて自転車から降りてしまいました
懐かしい ふっと全身を包み込むこの感覚 本当になつかし
そして感謝 ありがとうって 今日も

何かを忘れかけたときに ほほえみながら無言の声がする
全てを忘れて身を委ねる そんな存在が私には見えた

【関連する記事】
posted by ゆうさく at 19:55| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 夜景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この夕焼けに誘われるままにどこまでも行ってしまいそうな、陽の光が落ちるまで近づいて行きたい景色ですね。どんなに忙しくても、自分と向き合える時間を自分でつくれる・・・人にはそういう力を持っている人と持てない人がいると思います。良い仕事をした後の気持ちのゆとりは、そのご褒美に良い景色に目を向けさせるし、優しい気持ちで他のものを受け入れる、心に余裕も与えてくれると思います。私も気持ちにゆとりが出来ると、花を生けたり、音楽を聞いたり、そうですね最近はデジカメで料理や小さな景色に目を向けています。何かを楽しむという事は待っていても来てくれませんから、自分から働きかけないと・・・ですね。夏に向けて、また素敵な写真を見せてください。
Posted by hitomi at 2011年07月01日 23:21
西に沈んでいく太陽って大好きです。特に休みの時が大好きです。休みの日って基本的には自分の時間です。自分で何をやったんでしょう。新しいことを始めたのでしょうか、それとも無為に過ごしてしまったのでしょうか。

振り返るいい時間です。

時々私を包み込んでくれるんです。優しい人たちが、。きっと私を心配して黄泉の国からきてくれたんでしょうね。本当にそう思える不思議な感覚です。私はシャッターでしか答えることは出来ないですが、それが唯一の通信手段でもあるような、。
Posted by ゆうさく at 2011年07月02日 05:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212462209

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。