2006年08月02日

ソフトフォーカスレンズ

P1020660

P1020661

銀鉛時代に使っていた一眼レフカメラPentaxLX オートフォーカスもなければ露出もAモードのみの殆どマニュアル機。だが、 さすがにプロ仕様ということもあり、バッテリーが一切なくなってもマニュアルモードで撮影出来るという強者。
カメラ本体の下にあるパーツはオートリワインダー。シャッターが切れると同時にフイルムを巻き上げていく。 ミラーアップの音とリワインダーの音がメカニカルで、フイルム入れずにこの音だけよく楽しんでいた。

実は、このカメラ行方不明だったのです。フイルムカメラは使う気ないので、本体のLXはどうでもいいのですが、問題は装着していたレンズ。 smc Pentax soft 1:2.2 85mm f2.2-5.6

うろ覚えですが、確かレンズが二枚のほぼ単眼レンズ。絞りでソフト効果をコントロールします。一応絞りにはクリックがありますが、 絞り量はフレキシブルに調整出来ます。特に開放からf4までの変化量が大きくなっています。

P8014289

f2.2で撮影

P8014290

f2.8で撮影

P8014292

f4で撮影

P8014294

f5.6で撮影

テストに使った被写体はカードリーダ、cabinmild, ジッポのライターです。 開放の2.2ではレンズに息を吹きかけたくらいの効果がありますね。私的にはf2.8からf4位が好みです。蛍光灯下での撮影ですので、 太陽光下ではもっと違う効果になります。

85mmですからフォーサーズに装着して170mmのレンズになります。最短撮影距離は65cm位でしょうか、。マクロはほぼ等倍。

このレンズ、銀鉛時代には使いこなせなくて、あんまり使ったことなかったんです。テスト撮影しても結果は現像上がり待ちですので、 正直かなりおっくうな作業です。デジタルカメラに装着出来るようになって、命復活です。すぐにモニタ出来るのもデジタル時代の便利さですね。

posted by ゆうさく at 07:38| Comment(6) | TrackBack(0) | hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!LXとソフト85mm・・・どっちも使ってみたい一品ですねぇ。
ソフト85mmでソフト撮影面白そうですね(^^)
昔の遺産があるのはうらやましいです・・・

ソフト写真楽しみにしております(´∀`)ノ
Posted by カシラ at 2006年08月02日 20:06
*re* カシラさん

はい!早速仕事帰りに撮りに行ってきました。フォーサーズだと170mmになりますので、私の今までの習慣から接写なら30cm位後退、風景なら4〜5mバックという感じでした。
レンズ自体が明るいということもあり、撮りやすかったです。盛り付けが違うと食指が動くというか・・・。
Posted by ゆうさく at 2006年08月03日 06:43
私の愛機はPENTAX LXと645Nです。
かなりの経験をお持ちのようですね
これからもよろしく。
Posted by the-fuji at 2006年08月04日 23:06
私の愛機はPENTAXlXと645Nです。
かなりの経験をお持ちのようですね、これからもよろしく。
Posted by at 2006年08月04日 23:12
私の愛機はPENTAXLXと645Nです。
かなりの経験をお持ちのようですね、これからもよろしく。
Posted by the-fuji at 2006年08月04日 23:14
*re* the-fujiさん
LXと645Nをお持ちですか、
一時、私も645 67と持っておりました。最終的にはLXだけが残りましたが、
海を撮りに行った時、LXを岩に落っことしたんですが、何ともなかったですね。凄いカメラです。
こちらこそ、よろしくです。
Posted by ゆうさく at 2006年08月06日 08:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。