2007年02月07日

光の糸三本

IMGP5493

IMGP5466_edited-1 

2007/01/27 f 7.1 1/40sec ISO100 SIGMA 105mmMacro  三脚使用 at 吾妻山公園

IMGP6539_edited-2

2007/02/04  f 8.0 1/60sec ISO100 SIGMA 105mm MACRO 三脚使用 at 曽我の梅林

花があると クモの糸を探してしまいます いろんな角度から見て、、、 基本的には逆光

三脚は不可欠ですね 姿勢を維持する労力から解放されて シャッターチャンスに集中出来ますから

この季節 クモの糸を見つけるのはなかなか大変ですが 見つけ出した時は 時間を忘れます

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

 

 

posted by ゆうさく at 20:19| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 光千 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蜘蛛は、苦手ですが、
こうして拝見すると、不思議と
美しく感じ、好きになってしまいそうです。

暖かさに、蜘蛛も元気に活動しているのでしょうか
早く、本格的な春が、きて欲しいです。

(東京には、仕事でいきましたので
写真を撮っている時間がなく、
また、写真を撮るようなことも無く。。。

でも、渋谷で「オリエンタルラジオ」さんたちに
会って、写メを迷いましたが、
やはり、仕事する相手の方に申し訳ないので
我慢しました。。。。)
Posted by chiemi at 2007年02月08日 10:43
蜘蛛の糸 主は居ずとも輝いて


私も先日やっと見つけました。冬の柔らかな光を受けての輝きも、捨てがたいですね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2007年02月08日 14:34
*re* chiemiさん

クモの網もいいのですが、こういう一本の糸はとても綺麗です。特に光の状態がいいと七色に輝きます。少しの空気の動きでゆらゆらしますので、私は連写モードで撮ります。

それと花と花に繋がっていると、糸電話じゃないですけど、光通信しているのじゃないかと(笑)そんな風にも感じます。

東京でのお仕事お疲れ様でした!!
Posted by at 2007年02月08日 23:20
*re* 森のどんぐり屋さん

見つけられましたか、。どんぐり屋さんならすぐに発見出来ると思います。
ただ、なかなかこの季節見つけるのが困難かと!!一本だけなので、光の加減では全く見えないです。

もう少し強い陽射しになると、七色に輝くと思います。
Posted by at 2007年02月08日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33145808

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。