2007年02月21日

梅花力2

IMGP7231

2007/02/20 日向薬師 f 3.2 1/250sec ISO400 SIGMA 105mmMACRO

一日中雨で 撮りに行こうか迷ったけど カサさしていれば何とかなるだろう、ということで

愛機 K-10D初の雨天下の撮影と相成りました 風がない分ずいぶん楽でした

K-10D大分濡れましたが 「撮影可能領域を広げる、高度な防塵・防滴構造」のキャッチフレーズを信じての雨天下撮影です

  

IMGP7336

2007/02/20 中井の山中 f 3.2 1/250sec ISO400 SIGMA 105mmMACRO

日向薬師での撮影を終え やっぱりどうせなら曽我の梅林まで ということで 中井の山中ですずらん水仙が咲いているのを発見

梅と一緒に撮ろうとすると 背中になってしまうのがちょっと悔しい

 

IMGP7392

2007/02/20 曽我梅林 f 5.6 1/250sec ISO400 SIGMA 105mmMACRO

この雨だというのに かなりの人で混雑 お腹が空いたので食堂に入ったら 雨宿りと食事の人達でごった返していました

青空もいいですが 雨の日も格別な味わいがありますね 霞んだ山並みに雲が低く垂れて 梅林の中は幻想的というか ついつい引き込まれていくような感じでした

最近、 梅花力という言葉が気になります 確かに冬の停滞を打ち破るかのような梅の美しさ 春霞の山に白く そして再生への意志を示しているようにも感じます 花に命の循環を見るようになってきたのかな、 とも

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

posted by ゆうさく at 18:14| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 光千 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一枚目いいですね。
古木とすっと伸びた枝に咲く白い梅の花たちから、
ゆうさくさんがおっしゃる梅花力のイメージを、受け取ったような気がします。
Posted by さくら at 2007年02月23日 09:48
*re* さくら さん

ありがとうございます。

詩心ー永遠なるものへ 中西 進 著 中央公論社
を読んで、その中に道元の梅花力というのが出てきます。終業した人というのは自然の姿にインスピレーションを得るんでしょうね。

私にはとてもとても分からないですが、何とか感じてみたいと、。

ずっと念仏のように「梅花力〜 梅花力〜」とファインダーを覗いていました(笑)
Posted by at 2007年02月24日 10:12
才≡⊃"├!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 
こんな素敵な梅林見たことないです゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。ポッ 
Posted by kuni924 at 2007年03月01日 10:20
*re* kuni924さん

曽我の梅林と日向薬師いうところですが、雨の日ということもあってコントラストが綺麗でした。
Posted by at 2007年03月02日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34332490

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。