2007年05月13日

あやめ あやめの里より

IMGP0525 

2007/05/11 SIGMA105MM KENKO25中間リング

あやめ。この何とも言えない模様が綺麗です。

何本か咲いていました。これからが本番です(^^)

IMGP0520

この日は気持ちの良い風でしたが、なかなかピントが合わなくて、汗をかいてしまいました(^^)

IMGP9357

後ろに大山。夏は夕焼けが綺麗なんです。画面を右にしばらく行くと津久井方面。左に行くと富士山が見えます。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花


Photo Blog (写真ブログ)

posted by ゆうさく at 07:42| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あやめ独特の模様がなんとも言えませんね(^^)
風があると接近した写真はかなり厳しいですね。私の場合かなりストレスが溜まっちゃいそう(笑)
Posted by しーたけ at 2007年05月14日 08:50
「紫色のお花」としか見ていなかったので、こんなに複雑な模様があるなんて思っても見ませんでした。
ステキですね〜♪♪

最後の写真は、とっても気持ちの良い風を感じますね。
Posted by なぎママ at 2007年05月14日 18:34
*rr* しーたけ さん

あの独特な模様が名前の由来とつい最近しりました(^^)

風のある時、風の呼吸に合わせるのも面白いですよ。それでもかなりの被写体ブレは覚悟ですね(^^;)
Posted by at 2007年05月15日 13:18
*re* なぎママさん

レンズであやめをいろんな角度から見ていたら、綺麗だなぁ!と。

この模様が名前の由来みたいですが、
名前を付ける人は、花の特徴を上手にとらえるモンですね(^^)
Posted by at 2007年05月15日 13:22
ゆうさくさん、こんばんわ。
あやめの花に透ける光が素敵です。
紫色の花を撮ると、*DよりK-10がいいような気がします。

シグマの同じレンズをゆうさくさんも持ってらっしゃるんですね。
良い買い物をした気分になり、安心しました。
Posted by さくら at 2007年05月15日 21:44
こんばんは、ゆうさくさん。
いや、いや、ピントバッチリですよ。
あやめの模様がクッキリハッキリ撮れていて素晴らしいですね。
模様も素晴らしいですが濃い紫色がとても綺麗です。
Posted by 細目 at 2007年05月15日 22:48
あやめの季節ですね。
花びらが柔らかくて風が吹くとひらひらするし、茎も揺れますからピントが合いにくいのよくわかります。
微妙な色や模様の変化に興味が行くのは日本人独特なんでしょうかね。
Posted by ブドリ at 2007年05月16日 00:26
*re* さくら さん

70-300mmはMacroもあるのでお買い得ですよねぇ!

200から300がマクロになりますが、300でのボケ味は良いなぁと思っています。それに望遠の圧縮効果を利用すると面白い絵作りが楽しめます(^^)
Posted by at 2007年05月16日 07:59
*re* 細目さん

柔らかい花なので、少しの風でもよく揺れます(^^;)

風の呼吸を読みながらシャッターチャンスを待つというのも、写真の楽しみですね。

これから本格的に咲き出します。どんな風に撮るかとても楽しみです。
Posted by at 2007年05月16日 08:02
*re* ブドリさん

あやめのこの模様、日本のデザインにあったような、、、?

花の上から見たのではなかなか見つけられない模様です。

写真のおかげで、また一つ賢くなりました
(^^)
Posted by at 2007年05月16日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41752533

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。