2007年06月13日

光の空間 茶室より

IMGP0047

2007/06/12 秦野市戸川公園茶室

畳に寝っ転がって不安定な姿勢で撮ったものですから、ピンぼけ、露出曖昧(^^;

茶室の空間を演出する光の正体に接近です(^^)

IMGP0042

和紙が優しいです。

IMGP0052

IMGP0054

上手に採光しているもんだと感心してしまいます!!

IMGP0058

お茶のことは皆目分かりませんが、自然とうまく調和していると思いますね。

次回は、茶室から外の世界をアップします(^^)

 

posted by ゆうさく at 07:53| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 光千 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お茶は好きですが茶室は入ったことありません。
柔らかな光に包まれた茶室
いいですね(^^)
日本ならではの光景だと思います(^)
Posted by しーたけ at 2007年06月13日 09:54
お茶室、本当にお気に入りなんですね(^^)

ひかりの正体は、UFOでしたか??なぁんて、ちょっと品がなかったかな。

優しく茶室に差し込む光には、お母様の温かさが感じられますね(^^)
Posted by なぎママ at 2007年06月14日 06:57
*re* しーたけ さん

この狭い空間での茶事、もてなし、そのために多様な採光が出来る作りになっているんですね。

>日本ならではの光景だと思います(^)

戸川公園に行くと必ずアイスコーヒーを茶室で飲んでいます(^^)
Posted by at 2007年06月14日 07:20
*re* なぎママさん

すっかりお気に入りですよ!

UFOは露出間違えたら登場しました。

今にして思えば、こんな風に自由に採光出来る茶室の構造に少しでも近寄れたかなぁ、なんて、。

そうですね、母の長年親しんだ世界のほんの僅かをみたような、、、。
Posted by at 2007年06月14日 07:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。