2008年02月14日

雪景色ならぬ夕景色

IMGP4272

2008/2/13

最近、休みの日といえば家でごろごろして

やおら気を取り直してギター三昧というパターンが多いのですが、

IMGP4276

今日は、シャッターの音が聞きたくて

一時間くらいどこに行こうかとどうしようもないほど考えて、

やっぱり雪を撮りに行こうと大決心にいたりました。

IMGP4299

途中道路工事のためやむなく引き返しましたが、

おかげで見事な夕焼けを見ることが出来ました。

IMGP4331

富士山、透き通るような空気の中にくっきりとその姿を見せていました。

なんか富士山を見ていると戦艦大和にそっくりだなぁ、と思えるんですね。

おそらく私一人だけでしょうが、(笑)

posted by ゆうさく at 00:26| ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きれいな夕景ですね!
雪景色は撮れなかったようですがこれだけの夕景にめぐり合えたのでしたら言う事無しですね(^^)
Posted by しーたけ at 2008年02月14日 08:06
*re* しーたけさん

いつもここにくると富士山用の展望台から撮るんですが、幸いにも修理の工事中で、ポイントを探したらいいところが見つかりました(^^)

展望台からの富士山も樹木が邪魔してかなりうるさかったのですが、伐採していてかなり眺めもよくなりました。

この寒い時期、空気が澄んでいて絶好の機会です(笑)
Posted by at 2008年02月14日 23:35
夕焼けの色は、なんて優しいんでしょうね。

今日は悲しみの一日でしたが、とっても癒されました。。。

Posted by さち at 2008年02月15日 00:02
穏やかな夕焼け色ですね。
オレンジと言うより黄金色でしょうか・・・。
いやされます(^^)
Posted by なぎママ at 2008年02月15日 06:01
*re* さち さん

一日がどんな日であっても、生きている事を感謝する気持ちにさせますね、夕焼けは。

雪景色は撮れなかったですが、この夕焼けで満足出来ました(^^)
Posted by at 2008年02月17日 09:12
*re* なぎママさん

冬の夕焼けは優しいですね。

光が優しく回って何とも癒されてしまいます。

さすがに標高500m位の所なので、身が切れるように寒かったです(^^;
Posted by at 2008年02月17日 09:15
素敵な夕焼けですね〜!
シャッターの音が聴きたくなって出かける気持ち、わかるなぁ〜
Posted by NOBU at 2008年02月18日 21:43
素敵な一枚ですね。
心が洗われる・・そんな思いがしました。
とても不思議な風景のようにも見れますね。

富士は、やはり逆側だなぁと、痛感しました。
しっくり、、、ではないんですよね。
何時も感覚で見ている。その富士と何故かチョッとの違和感。
それは、左側のポチッと出たところ。
でも、その違いが妙に嬉しいんです。
一緒のものを同じ方向で見るのではなく、
向かい合ってみているようで、とても嬉しくなるんです。
Posted by chiemi at 2008年02月19日 18:51
*re* NOBUさん

ありがとうございます。

最近ギター三昧ばかりの休日でしたが、ブログに投稿するネタがなくなったりで、再び撮り歩いています。

やっぱりシャッタ音はいいですね(^^)
Posted by at 2008年02月21日 07:10
*re* chiemiさん

ありがとうございます。

金色の時間帯、影も長くて普段見慣れたものが全然別のものに見えます。

常識として頭の中にあるものは全然別のものかも知れない、そんな気がしますね。

富士山は確かに見るところによって違いますね。私からは宝永山が左側に見えるのでこれが見慣れた富士の姿ですね(^^)

「向かい合ってみている」

確かにそうですね。私も嬉しい気持ちです(^^)
Posted by at 2008年02月21日 07:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83912511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。