2008年03月17日

梅が教えるもの

IMGP4603

2007/03/13

久しぶりです、朝早くからカメラを持って撮り歩いたのは、。

曽我の梅林に行ってきました。

IMGP4690

梅祭りはとっくに終わっていましたが、

十分に春を満喫できました。

IMGP4684

春、これからが本番。

ひとつの花びらに命の尊さを見つけました。

IMGP4747

何の虚栄もなく、素直な姿。

暖かなピンク色は見ているだけで心和みます(^^)

生命ですよね。再生。

見守っていてくれます。

 

posted by ゆうさく at 23:48| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暖かな尊い命ですよね。
小さくてもたくさんのことを教えてくれます。
生まれる命、去る命。すべてを包み込む春ですね。
Posted by ブドリ at 2008年03月18日 21:55
ゆうさく様

暖かい柔らかい色合いの梅の花。
新しい命をたっぷり感じ、癒されました。

ゆうさくさんもブドリさんも、私を励ましてくれているのかな。
お二人とも猫が苦手なので、怒られそうですが、ミャーを思ってくれているのかなぁんなんて、感じてしまいました。

ちがったらごめんなさい。でも救われました。ありがとうございます。
Posted by なぎママ at 2008年03月19日 07:54
*re* ブドリさん

昨日はものすごい風と雨でしたね。

一気に暖かくなりそうです。

たくさん命が生まれつつあります。

一つ一つに耳を傾けたら、いろんな音が聞こえてくるんでしょうね。、

一つ一つを大事に想いたいものです(^^)
Posted by at 2008年03月21日 07:38
*re* なぎママさん

ブドリさんも猫はだめなんですね、

私の場合は、猫のほうが去っていきます。ワンちゃんだと、美味しそうなにおいがするのか、寄ってくるんですが、。

去っていく命、寂しいですが、きっとあの世で見守ってくれていますよ(^^)
Posted by at 2008年03月21日 07:41
ゆうさくさん、こんにちは^^

なんて可愛いピンク。。
守るべき命が宿っている、そんな感じがします。

芽生え花が咲く春はエネルギーに満ちていて
でも、別れの季節でもあるから寂しさも隣り合わせですね。。

Posted by さち at 2008年03月25日 08:59
桃の花は、なぜか一番優しいですね。
はかなさも感じさせないし、自己主張しすぎていないし。
ステキです。
あんな大きな実がなるなんて、すごいエネルギーの持ち主ですよねえ!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年03月25日 19:11
ゆうさくさん

優しい色合いですね。

見ているだけでほっと心が和みます。
Posted by Yu at 2008年03月25日 22:22
*re* さち さん

レス遅くなりました(__)

ありがとうございます。

送別会、歓迎会の季節ですね。

日本は4月。やっぱりこの季節が相応しいと思いますね。

出会いと別れ。

たくさんの花を楽しめる季節になってきましたね(^^)
Posted by at 2008年03月29日 09:11
*re* 森のどんぐり屋さん

確かにあの大きな実をならせる桃、こんな可愛いのに凄いエネルギーですよね。

出しゃばっていなくて、そして悲壮さもない。

素敵な花ですね(^^)
Posted by at 2008年03月29日 09:39
*re* Yuさん

ありがとうございます。

優しい色に出会うとほっとしますね。

今日はどんな色に出会えるか、楽しみでドキドキします(^^)
Posted by at 2008年03月29日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。