2007年04月14日

おきな草

IMGP9960

2007/04/14 秦野市戸川公園

4/5日のタウンニュース(神奈川県全域・東京都町田市をネットした地域新聞) にこのおきな草のことが紹介されていました。

IMGP9957

なかなか足を運べなくてようやく

幻の山野草といわれていて、絶滅の危機(絶滅危惧U類)に瀕しているそうです。

IMGP9952

この白髪を振り乱したように見える姿が、名前の由来だとか、

IMGP9961

花と種子がちょうど半々くらいでした。これから綿毛のようになって来年の準備をするそうです。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花


Photo Blog (写真ブログ)

 

posted by ゆうさく at 23:59| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

春散歩5 アングルファインダーで

IMGP8963

アングルファインダーで早速 星の瞳を

IMGP8951

慣れない操作で レンズがあらぬ方向を向いていたり

MFの操作、本体側の操作、アイレベルでカメラを操るのとは異なり、勝手がかなり違います。

慣れ!慣れ!と自分に言いながら、、、

IMGP8949

実際に使ってみると、今まで不可能に近かった撮り方が可能になりましたね、。

諦めざるを得ないような小さなお花や状況でも撮影可能になりそうです。

また一つ、写真の楽しみ方が増えたように思います。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花


Photo Blog (写真ブログ)

posted by ゆうさく at 23:54| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

仏の座

IMGP8699_edited-1

地べたに伏して、菜の花をバックにローアングル撮影

葉の形から「仏の座」と名付けられたんでしょうが、

仏様が立っているように見えます。

IMGP8697

バックに菜の花の黄色を入れようと、仏の座は低いし、菜の花は高い、、、服が汚れてしまいましたが、

ローアングルは面白いですね。普段見ている花の姿とはずいぶん違います。面白いですね。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花


Photo Blog (写真ブログ)

posted by ゆうさく at 23:52| ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ベランダの花 6

IMGP8828_edited-1

f 4.5 1/350sec ISO200

花の撮影って、やっぱり背景が難しい、、、。

アングルファインダー う〜ん 欲しいなぁ、、、。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花


Photo Blog (写真ブログ)

 

posted by ゆうさく at 23:28| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

一輪だけ

IMGP1955

権現山から弘法山に向かって歩いていたら、一輪だけ咲いていました。懐かしいなぁ、ずいぶん今年は楽しませて頂きました。

私の前にはカップルがいて、足早に去っていったので、気が付いたかなぁ、。

IMGP1947

12/21撮影 K-10D F 6.3  1/250sec ISO400 スポット測光 プラス1EV

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

posted by ゆうさく at 02:02| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

霜の朝

PC060345

感謝の心に 光は頭を低くもたげ 夜の静寂に別れを告げる

命の誕生を夢見て横たわる束の間は

朝霜の毛布の上で はかない命の秘密を囁く

PC060341-1

朝霜の薄化粧 

There is no time There is no time

悩んでいる時間はない 心に輝きを 

希望の朝の贈り物 朝霜の薄化粧

PC060339-1

今朝、裏の空き地で朝霜を撮りました。初霜です。車のフロントグラスも軽く凍っていましたね。はかないほんの束の間の命 朝霜。 朝の光と共に徐々にその姿を変えていきました。

 

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

posted by ゆうさく at 21:40| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

朝露物語 その2

PB018628 

遠く湘南の海はかすんでいて 朝露の予感 昨日より少し動いて 木の葉と露を撮りたいなぁと こんな秋も身近にはあるんだと

朝に写真ってあまりやったことなくて、色の違い、雰囲気の違いに今更のように新鮮さを感じています。 大地と空気の間を行き交うエネルギーを感じますね。ズボンとシャツ新しいの着ていったので、汚しちゃマズイと一瞬ためらいましたが、 被写体の魅力には勝てませんでした。膝と袖結局汚しちゃいました。

PB018624

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

posted by ゆうさく at 22:15| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

朝露物語 その1

PA318584

朝露が楽しめる そんな季節 吐く息はまだ白くはないけれど 大地の息遣いが聞こえてきそうだ

PA318595-1

チカラシバのあったところ 今は刈り取られてその姿を見ることは出来ないけれど あの強い陽射しに輝いていた姿が目蓋にはある しばらく朝露と話が出来そうだ、

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

posted by ゆうさく at 21:32| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ベランダの花達君 その1

PA288528-1

ベゴニア 秋海棠科

透過光が綺麗な花ですね。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

posted by ゆうさく at 23:21| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

秋色を探して その3

PA298557

昨夜、雨が降ったんですね 全然気が付かなかった よく寝ていたんですね ベランダの「サルビア」「ガーベラ」「ブラックパール」 君達が雫でいっぱい光っていた 夏だったらとっくに消えてしまう「雫」 だけど この季節は少し余裕をくれる それでも落ち着いた気分になれなくて 慌てて撮ったものだから アンダー Picasa2でハイライトを強調したら不思議な感じになりました

 

PA298574

伊勢原駅前の花 人の多いところで撮影は要注意 かなり気を遣って怪しさを消さないとです、

 

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

posted by ゆうさく at 23:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

野花を楽しんで

P9197822

2006/09/19 E-300 3535Macro 

さすがに最近見なくなった「つゆくさ」 今年始めてこの花のことを知った 花の話しを人と出来るようになったのも、 この花のおかげかも知れない きっと来年も楽しませてくれるだろう 今年よりはさらにこの花を楽しめる自分でありたい

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花

 

posted by ゆうさく at 09:38| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

雫に模様

PA028228-1

伊勢原あやめの里で

何気なく水玉が綺麗だったので、マクロで。ファインダーでは分からなかった水玉に出来た「模様」。ちょっとピントが甘かったですが、。

 

posted by ゆうさく at 21:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

ベランダの花

PA108302

ブラックパールに花が咲いた。

PA108261

松葉牡丹

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花
posted by ゆうさく at 23:30| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

彼岸花 雫

PA028135-3

06/10/02 日向薬師 彼岸花の里

三脚を使ってE-300 35Macroで撮影 カメラのコントラスト設定を下げることで、赤色の飽和がなくなりました。
彼岸花と雫は初めてかもです。

PA028219

PA028144-1 

「彼岸花の里」は雫で小さな宝石のように輝いていました。

PA028141

クモの赤ちゃん?緑色で目がとっても可愛い!!

posted by ゆうさく at 21:35| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

トレニア 僅かな晴れ間に

 P9277971

 P9277987

昨日の午後から降り始めた雨は、今日の正午過ぎまで降り続く。一時僅かに陽が顔を見せ、トレニアの雫に光をくれた。

下の花は、いつも見るつゆくさの側に。本当に小さな花だ。つゆくさは早々と花を閉じていた。彼女たちも、 季節が変わるように入れ替わっていくのでしょうか?人生も大きな循環の中で生まれては消えていくのでしょうね。出会いと別れ、 寂しくはあるけれど、一瞬一瞬を大事に生きよ!って教えてくれているのかも知れない。

にほんブログ村 トラコミュ マクロ花へ
マクロ花
posted by ゆうさく at 19:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

戸川公園 花

P9147798

E-300  35mm Macro  f 3.5  1/160sec  ISO400

秦野市戸川公園 ”天人菊”というのだろうか?赤と黄色が絶妙なバランスの花ですね。Picasa2のソフト効果を。

P9147789

E-300  35mm Macro  f 4.5  1/400sec  ISO400

同じく秦野市戸川公園 名前を調べたが分からない。夕方の曇り空にも拘わらずシャッタースピードを稼ぐことが出来た。 Picasa2でソフト効果。

戸川公園は水無川を真ん中にはさんだ広大な公園。秦野盆地の北端に位置していてさらに北上すれば丹沢山地につながっていく。 水辺の景色も素晴らしい。これから秋色に包まれた景色も楽しめそう、。

posted by ゆうさく at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

薄曇りの花

P9097708

P9097710

地図とコンパスが欲しくて厚木の本屋さんへ。車を中央公園の地下駐車場に停める。公園は土曜日ということもあり、 お母さんと子供達で賑わっていた。

P9097700

公園にある花壇をしばらくじっと見ていたら、雲がわずかに薄くなりディフューズされた光が逆光に。 花達に柔らかくもしっかりとした光をくれた。

本屋さんの帰りに、花屋さんの店頭に「ガーベラ」「サルビア」「ブラックパール」が綺麗に咲いていて「いいなぁ」 と思って購入してきました。お店の人といろいろ話しを、。お店の人が花のことを「この子達は、、、」と言うのがとても印象よかったです。 愛情がこもっているんでしょうね。
明日の朝、この子達を綺麗に撮ってあげたいと思います。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

posted by ゆうさく at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

マクロで

P9027468

背中に雫が、。

P9027479

トンボ君しばらく撮影に付き合ってくれた。その後風を受けて飛んでいきました。

posted by ゆうさく at 23:34| Comment(6) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

女郎花と蝶

P8257290

女郎花は人気者

いつ行ってもたくさんのファンが群がっている。女郎花に優雅に止まるこの蝶は、まるで「私のすべてを写して下さい!」 と言わんばかりにゆっくりと回ってその綺麗な姿を私にくれた。マクロレンズを目一杯近づけても飛び立とうとしない。 おかげでいろんな姿を撮ることが出来た。

すべてrawで撮影。ついつい面白くてたくさん撮ってしまう。1GBのCFで約70枚だから、削除しながらの撮影。 rawはかなり面倒くさいですね。

P8257251

真上から女郎花。

posted by ゆうさく at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

早速マクロ撮影

P8136007

秋海藤棠(シュウカイドウ)雌花

P8136012

秋海藤棠(シュウカイドウ)雄花

P8136003

早速3535を持ち出して、テスト撮影。AFのレスポンスもよく、撮影に集中することが出来る。ただ、 これくらいの近接になるとフォーカスロックして構図を決め治すということが難しいですね。だいたいをAFで決めておき、 ロックしてMFで微調整というのがいいみたいです。是非、このレンズで「雫」撮ってみたいですね。

いい被写体があると迷うことなくカメラを構えることが出来るようになってきました。と同時に「なんて言う名前の花ですか?」 と聞かれることも多くなりました。「これは・・・という花ですよ」と答えられる様になると、花の撮影って本当に楽しくなるのでしょうね。

殆ど答えられなくて、知ってそうな人に聞くのも楽しみの一つになりつつあります。

 

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

 

posted by ゆうさく at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | Macro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。